blog index

キミのとなりに 〜always stay with you〜



<< なんだ、お前かよ。。 | main | カラオケー! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
恋の華咲く。
花火大会、一緒に行きまして、そこで「僕とつきあってください!」って言ってくれました。

蓋を開けてみれば、やっぱり彼はみほこを好きだったんだけど、みほこに彼と付き合う気があるようでないような感じでどこまで本気なのかわからない「暗闇を歩いてるような感じbyこうc」で、そこにあたしが「好きだよ!」って気持ちをぶつけたので、彼は悩んだけどあたしを選んでくれたそうです。
あたしもゆうcからの切り替えが早かったから、そこらへんはお互い様かな?ってところです。

・・・気持ちぶつけといてよかった(;_;)

最初、みほこにべたべたされるまではあたしの方が好意的に思ってたらしい(びっくりだわー)初対面のときは怖かったらしいけど(汗)

で、いっぱいちゅうvしました(照)さすがにそこから先へはいってませんけどねー(笑)

日本男児のくせに「好き」とか「かわいい」とか平気でいくらでも言える人なので、ネタ(ウソ)っぽく聞こえるんだけど(笑)バカップル万歳だから、とことんバカップルしようと思います(笑)

なーんて、ノロけてみる。
| あき | 恋バナ | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:00 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://aki-loves-you.jugem.jp/trackback/13
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
燃えつきるまで
燃えつきるまで (JUGEMレビュー »)
唯川 恵
失恋経験者ならば誰もが共感できる部分があるハズ。

bolg index このページの先頭へ